3月7日(日)今日の一枚

出遅れた日曜日。
チョロパウ求めてあっちにチョロ、こっちにチョロ。
<11:30am 撮影>

3月6日(土曜)雪 ひとこと日記

  広大なウィスラーブラッコムのスキー場が営業できているのは、パトロールスタッフの毎日の安全確認のおかげといっても過言ではありません。 怪我などがあった場合にも迅速に対応してくれます。 そして、遭難の時などに活躍する隊員のレスキュー犬も忘れてはいけません。

 先日、Peak2Peakゴンドラに乗るレスキュー犬を発見。 目的地がはっきりわかっているのか、パトロールスタッフを置き去りにする勢いで一目散に走って乗り場まで向かっていきました。 リフトに乗る時もおりこうさんで、きちんと訓練されている様子がうかがえます。 実際に、遭難者を助け出したという話もあり、パトロールスタッフやレスキュー犬がウィスラーの安全を支えてくれていると、感謝しながら滑走を楽しみたいですね。
(Y.S3.)

3月5日(金)雪 ひとこと日記(スノーレポート)

 
Blackcomb Mountain: New Snow: 40cm 積雪: 280cm @1,650m

 なんと一晩で40㎝の降雪!! 恐らく今シーズンでは1番でしょう。 混雑を予想して8:30オープンのゴンドラですが7:00過ぎに乗り場に到着しましたが、既に長い列が。 フリージングレベルが高いため、ビレッジは大雨。 その中ビショビショになりながら多くの人が期待を胸に並んでいました。 9時過ぎにゴンドラ乗車。 ゴンドラから見ていると1400mあたりまではかなり水分を含んだ雪のようで、エッジが引っかかったり止まってしまっている人がいました。 

 8合目に着くと、強風で雪がふぶいていました。 しかし思ったより山の上は混雑していません。 視界が悪いので森の中を中心にツリーランを楽しみました。 かなり深いので、ラインが無いところや緩やかなところは埋まってしまうので、斜度のあるところを狙って森の中を探検。 重めの雪でしたが、久しぶりの深いパウダーやはり最高でした!
(M.O.)
-*-*-*-*-*-*【マイルンのウィスライフ】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー
MaiとLunaがウィスラーの様子を動画でお届けします!
チャンル登録もよろしくね♪ 

3月5日(金)今日の一枚

林の中は視界良好!
<12:00pm 撮影>

3月4日(木)くもりのち雪 ひとこと日記

  カナダの建築と言えばログハウス。 ウィスラーでも近所を歩いているだけでいくつか建築現場を目にするほど、新しく家が建てられています。 建築現場は冬になっても休むことはなく、寒い中でも作業を続けています。

 そんな建築現場でよく見られるのが、「Free Wood」のボックス。 これは建築現場で余った木材の端が集められ、無料でもらうことができます。 カラーボックスなどか簡単なものが作れるぐらいの木材があるため、ボックスいっぱいにあった木材も、数日経つとあっという間になくなります。 カナダではDIYでなんでも作ってしまう人も多いので、ちょっとした木材が必要な時にも便利ですよね。
(Y.S3.)

3月4日(木)今日の一枚

 
街が雨という事は明日はパウダー!
<3:00pm 撮影>

3月4日(木)くもりのち雨 ひとこと日記

 
  お隣町のスコーミッシュで「TAKA RAMEN + SUSHI」というラーメン&寿司屋さんがオープンしました。 早速行ってみたのですが、驚きの美味しさ! 

 ラーメンは北海道旭川の有名店「鷹の爪」の味をカナダで再現されており、スープは豚骨、野菜、海鮮を何時間も煮込んだうま味が凝縮されいます。 麺は卵を使わず、水を最小限に抑えた旭川麺を使用し、スープを最大限に引き立てています。 写真は味噌ラーメンで、ローストされた香ばしいスープの味が最高です。

 お寿司も、にぎり、刺身、ボックス寿司等の豊富な品揃えがあり、お寿司だけ食べにいってももちろん大満足。 豊洲魚市場から調達した新鮮な食材を使っているそうです。 こんなに高品質で美味しいのに、スコーミッシュにある為ウィスラーよりも安いんです。 これはリピート確実です!
(M.O.)
-*-*-*-*-*-*【マイルンのウィスライフ】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー
MaiとLunaがウィスラーの様子を動画でお届けします!
チャンル登録もよろしくね♪

3月2日(火)くもり ひとこと日記(スノーレポート)

Whistler Mountain: New Snow: 2cm 積雪: 248cm @1,650m

 本日も雲が多く、アルパインエリアはフラットライトで斜面状況が見えにくいため、エメラルドやレッドリフト周辺の圧雪コースを滑走。 グリップの良いハードパックされたコンディションが保たれているのと、滑走者がまばらで空いていたで、広いコースで気持ちよくカービングを楽しめました。

 エメラルドリフト乗り場から下部は、昨日気温が上がって緩んでいた雪が凍りアイスバーンになっていました。 うっすらと雪は乗っかっているものの、突然硬いバーンが現れるので、滑走にはご注意ください。 週末にかけて降雪がある予報ですので、まだまだハイシーズンの雪質が楽しめそうです。
(Y.S3.)

3月2日(火)今日の一枚

ほんの数時間だけ青空に変わった
シンフォニーボール
<12:30pm 撮影>

3月1日(月)くもり ひとこと日記(スノーレポート)

Whistler Mountain: New Snow: 0cm 積雪: 248cm @1,650m

 視界は開けていたものの、アルパインエリアは時折風が強く吹くコンディション。 ハーモニーリッジやシンフォニーエリアの上部などは風で雪が飛ばされゲレンデはハードパック。 8合目から下部は風の影響も少なく、ソフトパックで快適な雪質。 ただし、麓の最高気温は6℃まで上がりビレッジ付近はかなり雪が緩んでいました。 

 明日以降しばらく似たような天気が続きます。 標高の低いエリアは朝方の冷え込みで緩んだ雪が再凍結し、トリッキーな雪面状況になることも考えられますのでご注意ください。
(T.W.)