8月18日(日)晴れ ひとこと日記

  本日でマウンテンバイクの祭典「クランクワークス」が終了しました。 17日に行われたクランクワークスの目玉とも言えるRedbull Joyrideは、マウンテンバイク界のスロープスタイルの大会。 大きなジャンプ台で難しい技にチャレンジしながらコースを下って行く競技です。

 バックフリップやフロントフリップ、横に1回転する360、ハンドルを持ったまま空中で車体を回すテールウィップなど、数々のトリックがあり、選手によって得意技があります。 さらに回転中にハンドルを回したり、両手を離したりと細かい技を組み合わせることで難易度が上がり、高得点になります。

 カナダ・ケロウナ出身のBrett Rheeder選手は、細かい技を組み合わせるのが上手く、応援していた優勝候補の1人。 しかし今年は、スウェーデン出身の20歳の勢いに乗る若手Emil Johansson選手が、1本目で難易度の高いトリックを綺麗に決め、念願の初優勝となりました! トリックや選手の名前を少しも覚えると、また違った楽しみ方ができますね。
(Y.S3.)

8月18日(日)今日の一枚

4匹仲良くお散歩タイム♪
<1:15pm 撮影>

8月17日(土)くもり時々晴れ ひとこと日記

  ベジタリアン思考の方が多いウィスラー。 豆腐はお肉の代わりにタンパク質の源としてメジャーな食べ物なので、普通のスーパーでも手に入ります。 その豆腐コーナーに当たり前のように並んでいるマンゴー味のこちら…。 豆腐=食事のおかずなので、私の中ではどうしてもスイーツのジャンルに振り分けることができず、なかなか手が出なかったのですが、ついに買ってみました。

 デザートとのことなので、食後にいざ実食。 結論からいうと、思っていたよりもマンゴー味がしっかりしていて美味しかったです。 ただ、想像ではマンゴープリンや杏仁豆腐のような少しぷるっとした感じか、あるいはとろっとしているタイプかな〜と思っていたのですが、そこはザ・お豆腐。 絹ごし豆腐を食べているような食感で「あぁやっぱりこれは豆腐なんだな」と。   

 おやつとしてはクッキーやチョコよりヘルシーで良いかもしれません。 調べてみると豆腐を使ったスイーツレシピって結構あるみたいですね。 確かに日本でも豆腐ドーナツとか流行ったことがあったような…。 豆腐の新たな可能性を見出しました。
(M.Y.)

-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画リポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがウィスラーの様子を動画でお届けします!
チャンネル登録もよろしくお願いします♪

8月16日(金)晴れ ひとこと日記

  先日、ポルチーニ茸がたくさん採れた話を日記に上げましたが、私がキノコ狩りにはまったのは実はカナダに来てから。 日本でも山菜狩りは良く行っていましたが、キノコ狩りは区別が難しく敬遠していたんです。 ただ、この辺りでは比較的簡単に松茸を採ることができ、また、それ以外にも区別のつきやすいキノコも多いことから、だんだんと楽しくなり、今に至る、という感じです。

 インターネットでも情報を集めることができますが、メインはこちらで販売されているキノコの本を頼りにしています。 右下の本は食べられるキノコがメインに紹介されている本で、食べられるキノコと、それに類似する毒キノコの情報がまとまっていて、初心者にもおすすめの本。 その上の本は、こちらに来て私が初めて購入した本で、1ページごとに写真と特徴、見分け方、生えている場所、食べられるかどうか、味などがまとまってとても見やすい本となっています。 表紙の写真からもわかるように、キノコオタクの愛情が詰まった、なかなか読み応えのあるマニアックな仕上がり。 その隣は図鑑のようになっていて、この3冊の中で最もキノコの掲載数、写真が多くなっているので、見たことのないキノコを見つけたときに役に立つ一冊です。

 これらの本とインターネットの情報を元にキノコライフを楽しんでいますが、何より大事なことは、自分が100%確信が持てない限り絶対に食べないこと。 中には危険な毒キノコなどもありますので、安全に楽しみましょう!
(Y.N2.)

8月16日(金)今日の一枚

ナイスショット!!
景観抜群のビッグスカイゴルフクラブにて。
<3:30pm 撮影>

8月15日(木)晴れ ひとこと日記

  
  甘いお菓子やスナック菓子が好きな私は、北米製の色々な商品を試しています。 人によってはさすがにこれは・・・というような北米感満載のすごい色&味のお菓子もありますが、写真のものは私の中では定番なそこそこイケる愉快な仲間たち。
 
 マーブルチョコのようにも見える「スキットルズ」は甘酸っぱい系のチューイングキャンディー。 黄色いパッケージの「スターバースト」もチューイングキャンディーですが、ハイチューに似たタイプの食感&味。 高カロリーな甘い系のお菓子はハイキングのお供にもバッチリです。

 ちなみに、現在、特別キャンペーンが開催中で、写真のような「フリームービーチケット」パッケージの商品を5個買うと、なんと映画のチケットが1枚もらえます! 対象の映画館がウィスラーに無いのが少し不便ですが、 映画チケット目当てで、ついつい買いだめしてしまいました。
(T.W.)

8月14日(水)晴れ ひとこと日記

  先日、友人がウィスラーへ遊びに来ていたので、軽いハイキングをしに「Train Wreck Trail」へ行ってきました。 このトレイルは木々はもちろん、岩場や釣り橋からチャカマスリバーの美しい景色を楽しむことができます。 また、マウンテンバイクでのバイクトレイルも楽しめますよ☆

 なぜTrain Wreckという名前かというと、写真にもあるように7台の車両が様々な場所に色々な方向を向いて放置されています。 Wreckというのは大破や破壊されたという意味を持つ単語で、本当に名前の通りですよね! これらの車両は1956年からここにあるようです。 なんでも事故にあった車両をここまで運んできたのだとか。 車両にあるグラフィティが歴史を感じさせます。

  以前来たときは名前の由来や背景は調べなかったのすが、調べてみると面白い発見があるのもです。 他のトレイルやスポットも、改めて調べてみると新たな発見があるかもしれません。 「常に探究心を」という心意気が大事だなと感じた一日でした!
(M.K.) 

8月14日(水)今日の一枚

爽やかな風が気持ちいい、ハーフノートトレイル
<12:00pm 撮影>

8月13日(火)くもり時々雨 ひとこと日記

  ウィスラーの夏の風物詩とも言えるウェスタントード。 ウェスタントードは、ロストレイクで卵から孵り、7月上旬頃にビーチの一部を黒く染めるほどたくさんのオタマジャクシに成長し、カエルになります。 8月の上~中旬頃は成長したカエルがロストレイクのビーチを埋め尽くすため、約2週間のあいだビーチはクローズされます。

 ウェスタントードは大人のカエルとはいえ、体長は1cm程度と指に乗るサイズ。 カエルになると川に沿って上流へ上がり、卵を産みにまたロストレイクまで戻ってくるんですが、天敵が多く1%~2%しかロストレイクへ戻ってこれないそうで、ウィスラーでは生態系の保護のため、ビーチをクローズしているのです。 

 フェアモントシャトーゴルフ場は、途中でロストレイクに流れ込む川を渡るのですが、その周りにもウェスタントードがいます。 先日ゴルフ場に行くことがあったのですが、よく見ると各カートにウェスタントードの案内がされていました。 こういった生き物への気配りも自然に優しいウィスラーならではですね。
(Y.S3.)

8月13日(火)今日の一枚

今日は蹄交換の日
<11:00am 撮影>