12月11日(火)今日の一枚

ようやくクリスタルオープン!
こんなにバッフバフ!!
<11:00am 撮影>

12月10日(月)雪のち晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler & Blackcomb: 両山滑走 24時間降雪24cm 天候 : くもり

 雪降りました。 久しぶりの降雪です。 朝一番でブラッコム山へ。 グルーミングの上にフワっと軽い新雪がのり最高に気持ちいい雪質でした。 こんなに雪が良いのに何本滑ってもパウダー。 なんか今日は空いてるなあと思ったら、エクスカリバーゴンドラ故障により、ブラッコム山に朝一で上がった人以外は上山できず、ウィスラー山に人が流れていったようで。 どおりで人が少ないわけですね。。。

 そしてお昼からはウィスラー山へ。 ちょうどピークチェアが開き、ここでもパウダーを楽しむことができました。 朝一ほどは軽くないものの、ウィスラーらしい踏みごたえのあるしっとりパウダーを堪能。

 ラストはラウンドハウスからビレッジまで滑走。 夕方という事もあり下の硬い雪が出ているところもありましたが、1日を通して今日はやわらかい雪を気持ちよく滑る事ができました。 また、しばらく降雪がつづきそうです。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

*-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画スノーリポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがスノーリポートを動画でお届けします!
動画はコチラ

12月10日(月)今日の一枚

朝一、ノートラックで軽めのパウダー
        この瞬間がたまりません!
<9:50am 撮影>

12月9日(日)雪 ひとこと日記

先日、ウィスラービレッジのリステルホテル内にある、「Ice Room」に行ってきました。 ここ、何をするところかというと、ウォッカのテイスティングを楽しめる場所なのですが、凄いのが部屋の気温。 なんと、マイナス30℃を下回ります。 極低温環境下ではウォッカの味がよりスムースになるとのこと。 もちろん、普段着で入るわけにはいかないので、極暖なカナダグース製の極地対応ジャケットを貸してもらうことができます。

 部屋の中では、世界各国のウォッカが氷の棚に保管され、その中からバーテンダーさんがセレクトした数種類のウォッカをテイスティングすることができます。 料金はそれほど安くないですが、予約は不要ですので、ウィスラーを訪れた際は立寄ってみてはいかがでしょうか。 インスタ映えも間違いなし!
(T.W.)

12月8日(土)くもりのち雪 ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler Blackcomb: 両山滑走。 New Snow 0cm。 天候 : くもり時々小雪

 週末土曜日。 コースもリフトも大変賑わっていました。 日中コースによっては危険なほどに人がいて、滑走には細心の注意が必要なほどでした。 しかし、ウィスラー山エメラルド6乗り場からゴンドラ中間駅までは滑ってる人はほとんどおらず、終日快適に滑走できました。 雪質は午前中はエッジの噛む滑りやすい雪質ですが、混雑しているコースなどはお昼を過ぎるとカッチカチに。 空いてるコースは終日やわらかく滑りやすいコンディションでした。

 そして、なんといっても今日のビッグニュースは、ウィスラー山ゴンドラ中間駅から下のコースがオープンし麓のビレッジまで滑れるようになったこと。 これで山頂から山麓まで標高差1500mという、この時期としては驚異的な滑走標高差が滑走可能に。 滑り応えありすぎなウィスラー山Top to Bottomを是非一度体験してみてください。
(元JapanadaスタッフS.K2.)

12月8日(土)今日の一枚

Newブラッコムゴンドラ試運転中!
<1:00pm 撮影>

12月7日(金)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

 Whistler Blackcomb: 両山滑走。New Snow 0cm 天候 : 晴れ

 また晴れました。 そして今日も気温は逆転現象、インバージョンでした。 麓のほうが気温が低いため降雪機も山の中腹以下で稼働。 ブラッコム山はエクセレレーターゴンドラ降り場まで滑走可能。 ウィスラー山はゴンドラ中間駅まで滑走可能です。 明日には中間駅以下のコースもオープンしそうな積雪量でした。 とうとう麓のビレッジまで滑走できちゃうのかもしれません。(ウィスラー山)

 コースコンディションはお昼くらいまではエッジの噛む滑りやすい雪質ですが、それ以降は下の氷が現れエッジングすると抜けるので、注意が必要です。 明日は週末土曜日。 混雑が予想されますが、新たにどこがコースオープンするのか。 楽しみです。
(元JapanadaスタッフS.K)

*-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画スノーリポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがスノーリポートを動画でお届けします!
動画はコチラ

12月7日(金)今日の一枚

ウィスラーから見える景色のシンボル
ブラックタスク
<1:00pm 撮影>

12月6日(木)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler & Blackcomb: 両山滑走。 天候 : 晴れ

 今日もびっくりするくらい空いています。 グルーミングコンディションも良好。 快適クルージングが楽しめますが、ブラッコム山イージーアウトは石が多くでています。 強いエッジングは禁物です。

 そして今日は山頂付近の気温が日中0℃になり、暖かな1日となりました。 ただ、麓の気温はマイナス気温という逆転現象が起きていたため、中腹より下では降雪機をフル稼働していました。 週末にむけて着々と準備が進む中、ウィスラー山ビッグレッドリフト乗り場からゴンドラ中間駅までが滑走可能に。

 下山時間が大幅に短縮されました。 今週はどこのコースやリフトがオープンするのか。 楽しみです。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

*-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画スノーリポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがスノーリポートを動画でお届けします!
動画はコチラ

12月6日(木)今日の一枚

青空と広がる山の景色の中、爽快に滑走!
<12:20pm 撮影>

12月5日(水)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler Mountain: New Snow:0cm 天候 : 晴れ

 昨日に引き続き良い天気となりました。 おなじみの朝一エゴボール。 今日も良い地形のうねりでした。 グルーミングコンディションは朝のうち、やわらかく快適に滑走できますが、お昼近くになってくると硬くなってきます。 ところによっては氷のように硬いところもあるので、注意が必要です。 ここ数日降雪はなく、今のところ人口降雪フル稼働という感じですが、週末から待望の雪マークがしばらく続きそうです。

 昨日今日は人も少なく、特にピークチェアは閑古鳥が鳴いていました。 パウダーがなければ、まあこんなものなのかなという感じですが、リフト待ちがないためついつい滑りすぎてしまいます。 一本一本の滑走距離も長いため知らず知らずのうちに疲れてきます。 ケガ予防のため早上がりで下山、からの一杯。 ウィスラーはアプレスキーも充実しています。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

*-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画スノーリポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがスノーリポートを動画でお届けします!
動画はコチラ

12月4日(火)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler mountain: 天候 : 晴れ

 今日も朝一グルーミング。 エゴボールへ。 最高に気持ちいいが、まだ暗いため地形は見にくい。 迫りくるウェーブに対応していくのも楽しいですね。

 そして今日は天気が良かったので、ピークチェアで山頂へ。 絶景を堪能しながらハーモニー方面へ。 少し歩くところもありますが、まだ営業していないハーモニー6降り場からピカストラバースでラウンドハウス方向に滑っていくことが可能です。 初級コースでこちらも絶景のため、景色を楽しみながらのクルージングは最高です。

 昨日ほどは寒くなく、快適に滑走できる1日となりました。 また、降雪機のおかげでコースコンディションは終日良好。 しかし、石が出ているところもあるので注意が必要です。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

*-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画スノーリポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがスノーリポートを動画でお届けします!
動画はコチラ

12月4日(火)今日の一枚

外はマイナス7度。
まだ冬眠しなくていいの??
<8:00am 撮影>

12月3日(月)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler & Blackcomb: 両山滑走。 天候 : 晴れ時々くもり。

 ラウンドハウスやランデブー付近の朝の気温マイナス12℃。 かなり冷え込みました。 山麓のビレッジまで降雪機をかけ、次の週末に向けてゲレンデ下部のオープン準備を進めているのでしょうか。 早く下まで滑れるようになると良いですね。

 そして今日も朝一グルーミング滑走。 きれいな斜面を貸し切りできるこの時間は最高。 しかし今日に限っては寒さに負け、数本でレストハウスでホットチョコレートに。 日中は若干気温が上がったものの、それでも終日冷え山全体で降雪機がフル稼働していました。 それでも、オープンしているコース内に石が出ていたり雪がかたいところもあるので、注意が必要です。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

12月3日(月)今日の一枚

麓でも冷え冷え! 頑張って雪降らしてます。
<3:55pm 撮影>

12月2日(日)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler blackcomb: 両山滑走。 NewSnow:0cm。 天候 : 晴れ

 朝、放射冷却により山頂付近-10℃。 麓のビレッジも-4℃となり、オープン後一番の冷えこみとなりました。 待ってましたと言わんばかりに標高の低いエリアも降雪機をフル稼働。 ブラッコム山はゴンドラ降り場。 ウィスラー山はゴンドラ中間駅までオープンしてくれればなあ、とまたしても妄想が膨らんでいます。

 そして今日も朝一上山。 朝一グルーミング。 そしてウィスラー山ピークチェアオープン。 リフトの上から見えるワイルドな未圧雪エリアを縦横無尽に滑る人々。 ワイルドというよりそこはもう崖。 斜面へのエントリーも崖。 からの、崖を飛べばいけるでしょうというラインどりで滑る人々を見ているだけでも楽しいですね。 これぞまさに非現実世界。 日本では絶対に見れない光景です。

 そしてコースコンディションですが、朝のうちはきれいなグルーミングですが、日曜日という事もあり、たくさんの人々が滑り雪が削られ、岩が露出してくるので、日中の滑走には注意が必要です。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

*-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画スノーリポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがスノーリポートを動画でお届けします!
動画はコチラ

12月1日(土)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler & Blackcomb: 両山滑走。 24時間降雪2cm。 天候:くもり時々晴れ。

 気がつけば12月。 早いものでスキー場オープンから10日がたちました。 そんな週末土曜日。 混雑必至のため朝一番でブラッコム山へ。 空いてるリフトと空いてるコースでひたすらカービング。 ただ、光が差していない場所などで凹凸が見にくいこともあるので、注意が必要です。 週末土曜日、日中の混雑こそありましたが、気温が下がり終日降雪機が稼働していたため、夕方までコースコンディションは良好。 景色も最高。

 そして、なんといっても今日のビックニュースはウィスラー山ピークチェアのオープン。 雪が少ないため、いつもより急斜面のグルーミングバーン、サドル。 入り口付近の斜度は日本でいうと完全に上級者コース。 僕も自称上級者という事で、サドルを鬼攻めしてきました。 心地よい疲労とともに今日は気持ちよく眠れそうです。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

12月1日(土)今日の一枚

ピークエクスプレスついにオープン!
待っていましたと初日から大行列
<12:05pm 撮影>

11月30日(金)晴れ ひとこと日記(スノーレポート)

  Whistler & Blackcomb: 両山滑走。24時間降雪5cm 天候:くもり

 朝一の森林限界付近は晴れ間もあり雲海がとてもキレイでした。 さらにはうっかりパウダーも楽しめ、昨日の硬い雪面の上にやわらかパウダーコーティングが施され、気持ちよく滑ることができました。

それでも時間とともに硬い斜面も出てくるので滑走には注意が必要です。 そして、朝一の晴れ間も束の間、くもりがちの天気となり森林限界以下では降雪もありました。 そして、なななんとまだオープンしていないウィスラー山ピークチェアには搬器がかかっていました! 試運転なのか動いている時間帯もあり、まさか明日オープンしちゃうのかと勝手に期待。 気温がなかなか下がらずスキー場下部がオープンできないから上部をオープンするのでしょうか。 勝手に期待。 ワクワクが止まりません。
(元JAPANADAスタッフ:S.K2)

*-*-*-*-*-*-*-*-*【マイルンの動画スノーリポート】*-*-*-*-*-*-*-*-*
ウィスラーで活動する2人の女性プロスノーボーダー、
MaiとLunaがスノーリポートを動画でお届けします!
 動画はコチラ